相性占いの事ならお任せ下さい。「占いプラザ.com」

相性占い
男性用相性占い
女性用相性占い
ホーム リンク お問い合わせ
相性占いとは
相性占いの種類
相性占いへの審議
A型の相性占い
B型の相性占い
O型の相性占い
AB型の相性占い
 

相性占いの真偽

巷で良く当たると言われる占い師がいますが、これは占い師の絶対的な自信と良く当たるという世間の評判、そして占ってもらう人のこの人の占いは必ず当たるという信仰があれば、その占いは自然と当たり易くなります。
特に、占ってもらう当人が絶対に100パーセント当たると信じきっていたら的中するケースが高くなると思います。

このようなケースを心理学の用語では「予言の自己成就」と言います。
この「予言の自己成就」とは、自分が信じたことが信じた通りになる、という信仰世界です。
これと近い意味でもうひとつ、「ピグマリオン効果」という概念があります。
これは例えば学業成績のあまり良くない子供に「君はやれば出来る子供だ、高い能力がある」と過剰に認めてあげると、子供は本来以上の能力を発揮し、高い成績を取るようになるという教育学で言われているポピュラーな言葉です。
これも先に話した「予言の自己成就」と同様で、本人がそのように信じきることが何よりも大事になるので、前提としては誰がそれを言ったのかが一番の肝になります。
尚、教師や親といった子供にとって非常に権威のある人物が言うと効果が高くなるのは言うまでもありません。
これが分かれば、占いの内容などで一喜一憂せずに済みます。
歴史が古く伝統のある占いなどは、良く当たると思い勝ちですがそれは歴史の重みにあなあ自身が権威を感じるので占って貰う側が良く当たると信じやすくなるのです。
もしくはその先入観がなくても、占い師の風采や親しい人からさり気に聞いた評判が信じる根源になっているケースが多々あります。
これにしたがって、占いの内容を見る場合は常に、「本当の未来は誰も分からない」こう前提して考えることが基本になります。
また、占いをする場合に真実は現実が検証するといったクールに突き飛ばした科学的な姿勢が大切になります。悪いことを言われたらとにかくもう受サッとけ流して、無条件で信用しないことです。逆に良いことを言われたら素直に信じましょう。それこそが本来の占いによる効果でもあるのです。
「予言の自己成就」や「ピグマリオン効果」のことを考慮して考えれば、結局は自分が信じたことが本当に当たるのではないでしょうか。実際のところ、これが占いの真相ではないかと考えられています。

Favorite

Last update:2017/7/6

Copyright (C) 2008  占いプラザ.com  All Rights Reserved.
s